2007年04月25日

地デジの区域外再送信について

2007年4月25日

CATV事業者が地上波テレビ放送の区域外再送信を求めた大臣裁定申請はこれまで2件あり、どれも民放側に再送信に同意するよう裁定が下っている。(アナログ放送
しかし今回は大分県のケーブルテレビ4社が、福岡県の地上波民放4社に対して、地上デジタル放送の区域外再送信に同意することを求める大臣裁定申請を総務省に提出したので、その行方が注目される。

下記の写真はケーブルテレビの幹線工事。

画像mozya 038.jpg
posted by でんじろう at 16:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

長野県の大手CATV局 キー局再送信で大臣裁定申請へ
Excerpt: 東京キー局などの番組を同時放送する「区域外再送信」が地上デジタル放送で実施できるかをめぐり、対立する県内のCATV(ケーブルテレビ)と民放局の社長らは4/16に長野県庁内で村井知事を交えて協議したもの..
Weblog: テレビのアシタ→2.0
Tracked: 2007-04-30 19:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。