2007年05月20日

コウノトリ国内自然繁殖は43年ぶり

39_kounotori.jpg

ひなはうつってますが、小さすぎて判りにくいです。

兵庫県豊岡市の研究機関「県立コウノトリの郷公園」は20日、野生復帰を目指し施設外に放鳥したコウノトリのペア1組の卵が、ふ化したと発表した。放鳥ペアの2世誕生は初めてで、国内での自然繁殖は1964年に福井県の小浜市で確認されて以来、43年ぶり。順調に育てば7月中旬にも巣立つ見通し。
豊岡市では関西電力の手によって特注の電柱のに設置した台の上でコウノトリが巣を作って生活しています。
福井県の武生市(合併により越前市)の白山地区で捕獲されたコウノトリ武生もこのコウノトリ公園でつがいとなっている。
 71年(S46年)に国内野生種が絶滅したコウノトリの復活に向け、同公園が2005年から取り組んできた放鳥プロジェクトは、自然繁殖成功で大きく前進した。
 親鳥はともに昨年9月に放鳥された7歳の雄と9歳の雌。4月中旬に3個産卵し、郷公園職員が20日朝、このうち1個のふ化を確認した。
地元では早速12名の小学生のこうのとり観察隊がかけつけました。
地球温暖化が進むと同時に生態系がこわれていく現代の世界の中にあって、自然や環境保護のシンボルとなってほしいものです。
 
下線部と写真は時事通信社より引用しました。



posted by でんじろう at 22:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

映画「バベル」で照明による体調不良計7名

映画<バベル>を名古屋で上映中に6名の人が体調不良となり、 四日市でも女性1名が体調不良となった!
( 点滅シーンに注意!!)


 名古屋駅前の映画館「ミッドランドスクエアシネマ」で、映画「バベル」を鑑賞していた観客のうちの6名の人が体調不良を訴えていたことが30日判明した。この映画では、開始から約1時間20分後に菊池凛子さんが演じる高校生がクラブで踊る場面で、クラブの照明が一分程度、早い点滅を繰り返す特定のシーンが原因の可能性があるのではないかと、注意を呼びかけている。ほかにも三重県四日市市でも女性1名が体調の不良を訴えていた。
バベルは菊池凛子さんが米国アカデミー賞助演女優賞にノミネート
されるなど話題を呼んだ。

【一発の銃弾が今、放たれた!言葉も通じなく!決して出会う事のないばらばらの人々のショートストーリーを紡いで一本の物語が出来て行く。ばらばらになった私達が再びつながり合うにはどうしたら良いのか?】


(旧約聖書のバベルの塔を要約)は人間の傲慢さが、天まで届く塔をつくり神の存在に近づこうとしたが、神の怒りに触れ、人間が団結して傲慢にならないように、神は人間の言語をそれぞれ異なるものにした。

聖書におけるバベルの塔
バベルの塔の記事は『旧約聖書』の『創世記』11章にあらわれる。位置的にはノアの箱舟の物語のあとでアブラハムの物語の前に置かれている。そこで語られるのは以下のような物語である。

旧約聖書創世記11章

@さて、全地は一つのことば、一つのはなしことばであった。
Aそのころ、人々は東のほうから移動してきて、シヌアルの
 地に平地を見つけ、そこに定住した。
B彼らは互いに言った。「さあ、レンガを作ってよく焼こう。」
 彼らは石の代わりにレンガを用い、粘土の代わりに瀝青を用い
 た。
Cそのうちに彼らは言うようになった。「さあ、われわれは町を
 建て、頂が天に届く塔を立て、名をあげよう。われわれが全地
 に散らされるといけないから。」
Dそのとき主は人間の建てた町と塔をご覧になるために降りてこ
 られた。
E主は仰せになった。「彼らがみな、一つの民、一つの言葉で、
 このようなことをし始めたのなら、今や彼らがしようと思う
 ことで、どどめられることはない。
Fさあ、降りていって、そこでの彼らの言葉を混乱させ、彼ら
 が互いに言葉が通じないようにしよう。」
Gこうして主は人々を、そこから地の全面に散らされたので、
 彼らはその町を建てるのをやめた。
Hそれゆえ、その町の名は、バベルと呼ばれた。主が全地の
 言葉をそこで混乱させたから、すなわち、主が人々をそこ
 から地の全面に散らしたからである。



 
(バベルの塔)画像はウイキペディアより引用しています。
300px-Brueghel-tower-of-babel.jpg





ヤフーの記事↓↓↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000050-mai-soci
posted by でんじろう at 00:49| Comment(1) | TrackBack(4) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。